Clip Studio Paint EX用に新しく購入したPCで、ダウンロードした素材を使おうとすると「ドライブにディスクがありません〜」というメッセージが表示されてしまうのは、SDカードリーダーの所為だった

 Clip Studio Paint EX用に新調したPCで、Clip Studio Paint EXでダウンロードした素材をキャンバスにドラッグすると「ドライブにディスクがありません~」というメッセージが表示されてしまい、"再試行"や"キャンセル"等のボタンを何度か押さないと、操作ができない状態になってしまうという症状に悩まされた。

 "clip studio paint 素材 ドライブにディスクがありません"等でググってみたところ、どうもPCにSDカードリーダーが接続されているとこの症状が出るらしいと判明。

 確かに購入したPCには、デフォルトでマルチカードリーダーが付属していた。

 エクスプローラーのオプションから"隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する"にチェックを付けると、隠れていたカードリーダーが現れたので、そのドライブレターが前述のメッセージに含まれるドライブ名と一致することを確認。

 手持ちのSDカードをカードリーダーに差し込んだ状態でClip Studio Paint EXを起動して、ダウンロードした素材を利用してみたところ、前述のメッセージが表示されなくなった。

 SDカードを差しっぱなしにしておいてもいいかと思ったけれど、SDカードを差し込んだ状態でPCを再起動すると、カードリーダーがマウントされていない状態で起動してしまう。ソフトの起動前に毎回差し直すのも手間だし、別の問題が出そうだ。

 PCを開けて物理的にマザーボードからカードリーダーのケーブルを外すのも面倒だし、手っ取り早くデバイスマネージャーから該当の"Generic - Multiple Reader USB Device"ドライバーを無効にして対処することにした。

 念のため、間違ってカードを差し込んでしまわないよう、カードの差し込み口もメンディングテープで封をした。

 とりあえず対処は完了。ただ、Windows 10のメジャーアップデート等をするとデバイスが復活してしまうので、メジャーアップデート後は忘れずにドライバーを無効にする必要がある。